MENU

AGA治療をするなら「新宿メディカルクリニック」へ!薄毛治療のエキスパートが集うので安心

↓↓今すぐ新宿メディカルクリニックの詳細を確認↓↓

 

今、世の中で薄毛に悩んでいる男性は多いですよね。女性でも歳を重ねると髪にボリュームがなくなってきたと毎日人目を気にする方がいます。そんな悩みを解決するためには、育毛剤やシャンプーで対応していく方法がありますが、人によって効き目が違います。もし確実に早く薄毛治療をしたいと思うなら、一度クリニックでしっかり診てもらいましょう。

 

新宿メディカルクリニックは薄毛治療のエキスパートです。1人1人の頭皮をチェックしてから治療に入るので、万人向けの商品とは違いそれぞれに対応してくれます。だから早期の発毛を実感できるのです。得意分野はAGA(男性型脱毛症)の治療で、オリジナル成長因子注入治療を行っています。新宿メディカルクリニックが独自で持っている処方薬もあり、自分に合ったホームケア商品を使うことができます。

 

なかなか自分の頭皮を見る機会はないですから、プロに判断してもらえるのは大きなメリットですね。今まで自分の身体の一部として当たり前にあったものがなくなっていくのは寂しいものです。それが自然だとしてもオシャレもしたいし、今の技術で治るのならもう少し楽しんでも良いのではないでしょうか。

 

新宿メディカルクリニックの公式サイトはコチラ

 

どんな症状の人がどんな治療を受けられるのか

まず気になるのは、自分の症状が新宿メディカルクリニックで治療してもらえるのかどうかという点です。髪の悩みは様々で、薄くなってくる箇所や進行度合いも違います。もし髪に異変を感じたら、まずは自分が以下のどれに当てはまるかみてみましょう。

 

  • 生え際が後退してきている
  • 髪をとかしている時、抜け毛や切れ毛が増えてきたような気がする
  • 1日の抜け毛の量が増えた
  • 水にぬれると地肌が見える
  • 髪の毛が細くコシがない
  • 短い髪の毛が抜ける

 

何か当てはまるものはあったでしょうか。実はこれ、1つでも当てはまるとAGAの可能性があるそうです。しかし、落胆する必要はありません。だって、このような症状を治すのが新宿メディカルクリニックの得意分野なのですから!

 

育毛剤で今まで頑張ってきたけれど効果がなかったとか、薄毛で医療機関へ行くという発想がないという方は、まずは気軽に足を運んで、マイクロスコープで頭皮の状態を確かめてもらうだけでも良いと思います。その後、AGA治療を本格的にやろうと思ったならそのまま治療に移ってもらいましょう。

 

さて、その治療方法なのですが、新宿メディカルクリニックでは薄毛で悩む人を減らすエキスパートですので、需要が多いという主に3つの心得を軸に行っています。

 

  • 男性用、女性用とわけて、それぞれの悩みに応じた治療法を考える
  • 本人希望の治療範囲と期間によって、料金設定を細かく分離
  • 発毛成長因子を使った先進的なAGA治療

 

これらが新宿メディカルクリニックの強みです。薄毛治療とか、AGAという言葉が並んでいると男性のみなのかなと思うかもしれませんが、女性でも治療はできます。勿論、女性用のサイトもあるので安心できます。確実にそれぞれの要望にあった治療を提供してくれていますね。

 

また、AGA治療では内服薬も処方してくれるそうです。いままで自分に合わないタイプの育毛剤やシャンプーを使っていた場合はそれに気付けますし、プロの目から判断してもらえるので最も適切な治療が見つかります。

 

治療を受けるにあたって心配なことがあるのだけれど・・・

AGA治療を行う前に知っておきたいこと、不安なことは少なからずあるでしょう。行けば詳しく教えてくれるのでしょうけれど、行くまでには勇気が必要という方もいます。そこで今回は、ここで少し不安要素を解決できるような解答を用意しました。少しでも参考になれば幸いです。

 

注射をすると聞いたが、痛くないのか

新宿メディカルクリニックでは、ジェットスプレー注入法という方法が取られており、針を使わずに治療を行えるとのことです。従来は針を使っていたので痛みもあったそうですが、かなり軽減はできたようです。でも、完全に痛みがないとは言いきれていないので、多少は痛みがあると覚悟した方が良いでしょう。

 

薄毛治療には保険は使えないのか

AGA治療をする上で気になるポイントのひとつが保険の適用でしょう。新宿メディカルクリニックの料金設定を見てみると、どのような薄毛でどれくらいの期間治療するのかによって大きく差がありますが、残念ながら保険は使えないそうです。これは新宿メディカルクリニックに限らず、どこのクリニックでも薄毛治療には保険が使えないのは同じようです。

 

どれくらいで生えてくるのか

これは誰もが一番気になる点と言っても過言ではないでしょう。先が見えないのに治療するのはお金が心配ですし、期待を抱いていたのにと後悔したくありませんからね。ただ、これは個人差がとても大きく出るものらしく、一概にこれくらいの期間です!とは言えないようです。やはりこれを知るには今の頭皮の状態や髪の状態を知ってもらうためにカウンセリングをしなえればいけないそうです。

 

実は薄毛治療以外の治療も行っている

新宿メディカルクリニックについてはAGA治療をメーンに行っているところだと述べてきましたが、実はそれ以外の治療も行っています。疲れを取るためのニンニク注射や、肌全体にツヤを出したい場合に行える美肌点滴、痩せたいという方のためのダイエット点滴などがあります。

 

必ずしも新宿メディカルクリニックに行く人が全員髪の悩みで通っているわけではなく、色々な目的で訪れています。名前も薄毛治療に特化しているようなクリニック名ではないので入りやすいですし、躊躇していても様子を見やすい仕様になっているのは嬉しいものです。

 

まとめ

新宿メディカルクリニックの概要をご紹介してみましたが、いかがだったでしょうか。得意とする分野はAGA治療ですが、それ以外にもお客さんの希望に沿った治療をたくさん行えるクリニックでした。AGA治療に関しては早期の発毛時間を目指して治療前のカウンセリングに力を入れているようですし、個別に最も合った治療を提供してくれるところがクリニックの良い点です。

 

ヘアカラーだって、市販で売っているもので色が出ない人は万人に満遍なく色が出るようにされた商品を使っているからであって、ちゃんと美容院へ行って髪質を見てもらってから染めると色が付きやすいですよね。それと同じで、髪や頭皮は実際に見てもらうことが大切なのです。もし興味が湧いたら、実際に足を運んでみてください。

 

AGAって何?男性の薄毛の原因は自分でコントロールできないのか?

少し前からテレビCMなどで知られるようになったAGAですが、これはなんとなく知っているという人も多いです。自分が薄毛になって初めて意味をきちんと知ろうと意識するものではないでしょうか。

 

ここでは、その正しい知識と、どうしてAGAになってしまうのか、主な原因を書いていきますので、クリニック等でケアをする前に読んでおくことをオススメします。

 

AGAの正しい知識

まずはAGAというのものが何なのかを整理していきましょう。このアルファベットはAndrogenetic Alopeciaの略で、和訳すると「男性型脱毛症」となります。よって女性にはAGAという言葉は使いません。

 

いわゆる成人男性に多くみられる薄毛の状態で、額の生え際から薄毛が進行していく場合と、頭頂部から進行していく場合、またはその両方からという場合があります。

 

日本全国の患者数

今まで男性は歳を重ねるにつれて髪が薄くなるのは自然現象だから、誰もが遅かれ早かれなるものだと位置づけられてきました。しかし、今はそれを食い止められると話題に上がり、何らかのケアを施している人が大勢います。AGAだと診断される人は全国で1260万人いると言われており、それを気にかけている人は800万人、ケアをしたことがある人は650万人というデータがあります。成人男性の3人に1人がなるというAGA。患者と位置づけるのは微妙なところですが、数は相当に多いです。

 

AGAになる原因とは?

ここで気になるのが、何故薄毛になってしまうのか、ということです。上記で3人に1人がなると書きましたが、AGAになる人とならない人の違いは何なのでしょう。これは、一般的には遺伝や男性ホルモンのバランスが影響していると言われています。どちらも自分ではコントロールできない部分が原因となっているので、なかなか治しにくいというのが現状ではないでしょうか。

 

どうやって進行していくのか

AGAの場合、抜け毛や薄毛は急速に進むものではなく、ゆっくりと進行していくのが特徴です。じわじわと進行するのが嫌という方もいるかもしれませんが、それを逆手にとればかなり進んでしまう前にケアを行うのは可能で、猶予期間があるという風にもとれます。毛包が存在する限り諦めるのは早いと言われていますから、髪がまた太く長く育つよう回復することも期待できます。

 

まとめ

AGAは仕方がないこと、と割り切っている方もいるでしょうけれど、まだまだこれからオシャレを楽しみたいんだ!また髪をなびかせたいんだ!という方は、クリニック等で治療を行えば、早くケアした分だけ早く髪が増えたと実感できます。

 

まだ進行が進んでいない場合はお値段も安く済むので、検討の余地はあるでしょう。髪がないとそれだけで見た目がぐっと老けて見えるので、人に第一印象を与える大事なポイントだと思います。

 

新宿メディカルクリニックの公式サイトはコチラ

AGA治療にかかる費用は、期間が長くなるほど安くなる!?

今からAGA治療をしようと思っている方なら気になるのがその費用でしょう。かなり高いというイメージを持っている方もいると思います。保険がきく治療でもないですから、できるだけ抑えておきたいものですよね。

 

そこで今回は新宿メディカルクリニックでAGA治療をしたら費用はいくらかかるのかをまとめてみました。事前に自分ならどれくらいなのかなと知っておきましょう。

 

値段の前にまずは無料カウンセリングに注目!

新宿メディカルクリニックを利用する上でポイントのひとつになるのが無料で受けられるカウンセリングでしょう。AGAクリニックの場合、ほとんどが無料のカウンセリングに対応していますが中でも新宿メディカルクリニックの評価は凄く高いです。

 

この無料カウンセリングを受ける場合、予約が必要になりますが、所要時間は30分程度になります。気軽な感じで行って帰れるので特に緊張することなく利用できます。対応の面でもとても丁寧に接してくれて、カウンセリング時にはフリードリンクが用意してくれます。

 

またカウンセラーと個室での話し合いになるので、プライベートな空間も保ちながらカウンセリングが行えます。最初は、自分の健康状態や薄毛などの気になってる点を問診表に書きカウンセリングが始まります。

 

そしてAGAの内容等、その人の合った治療法や掛かる費用面についてなど説明されます。他に不安な部分や質問等があればこの時に聞いておくと良いでしょう。カウンセリングを利用する上で利用することに抵抗が薄くなることは人気のある証拠です。

 

またカウンセリングの利用は男性のみならず女性でも気兼ねなく利用できるので是非、薄毛や抜け毛で悩むのなら新宿メディカルクリニックのカウンセリングがオススメできます。

 

新宿メディカルクリニックのカウンセリングについて

 

薄毛の状態と期間で細かく値段設定がある

もうかなり薄毛が進行している!とう方と、ちょっと気になっている程度という方が同じ値段設定だったらそれは後者の方が損をしたような気分になりますよね。よって、新宿メディカルクリニックでは進行具合によって値段設定が細かくわかれています。詳しくは以下になります。

 

治療範囲 生え際/分け目 頭頂部(1/2〜1/3) 前頭部

価格

8,000〜24,000円/回 (税別) 40,000〜56,000円/回 (税別) 80,000円/回 (税別)

 

  • 500円玉1個…1カ月16,000円、3カ月15,200円、6カ月14,400円、12カ月13,600円
  • 500円玉3個…1カ月48,000円、3カ月45,600円、6カ月43,200円、12カ月40,800円
  • 名刺大…1カ月80,000円、3カ月76,200円、6カ月72,000円、12カ月68,000円
  • 手のひら…1カ月11,2000円、3カ月106,400円、6カ月100,800円、12カ月95,200円
  • ハガキ…1カ月16,0000円、3カ月152,000円、6カ月144,000円、12カ月136,000円

 

何かお気づきになりませんでしたか?そうです!期間が長くなればなるほど、高くなるどころか安くなっているのです。治療に長くかかってしまったらどうしようと思っていた方、これなら安心ですよね。

 

また、これは月に2回注入治療をしたとしたらの値段になっています。というのも、一番効果があるとされているのがその頻度だから。つまり、1カ月分の値段なら注入治療を2回した値段となりますね。

 

他の治療法と比較しても価格の差は歴然!

 

治療範囲 成長因子注入治療(当院) HARG治療(一般価格) 植毛治療(一般価格)
生え際/分け目 8,000円〜24,000円/回 参考価格なし 350,000〜600,000円/回
頭部(1/3〜1/2) 40,000円〜56,000円/回 80,000円〜100,000円/回 60,000円〜1,000,000円/回
全頭部 80,000円/回 150,000円〜160,000円/回 1,300,000円〜2,000,000円/回

 

支払方法

 

・現金 ・口座振込み ・デビットカード ・口座自動引き落とし
・各種クレジットカード VISA・Master Card・JCB・アメックス ・ライフカード

 

 

やっぱり高いな・・・

そこまででないからクリニックに行くほどでもないかなと思った方もいるかもしれませんが、これはもう相談ありきではないでしょうか。クリニックに行ってカウンセリングでどのプランが一番安いのか、自分にはどの方法が一番良いのかを聞いて帰ってくるだけでも成果はあるでしょう。もしかしたら自分が思っていたものとは違って安くしてもらえるかも・・・?それから断念しても遅くはありません。

 

まとめ

新宿メディカルクリニックの値段設定がこれほど細かく設定されていると安心です。それこそ治療だけでなく値段も1人1人に合わせてくれたのだなという感じを受けますね。また、長く治療するほどお得になるというのにも驚いた方も多かったのではないでしょうか。

 

月に2回のペースなら無理せず通えるという方なら、是非そのペースで通ってみましょう。せっかく高いお金を支払うのですから、できることなら一番効果の出やすい効率的な方法でいきたいものですよね。

 

 

 

 

AGAの治療方法は大きくわけて2つあった!

薄毛治療をしようと思っても、今まで自分で育毛剤を買ってやっていたというのとはまた違います。クリニックに行けば専門的な治療が行われますが、今の技術ではどんな治療法がメジャーなのでしょうか。

 

それは誰にでも効果のあるものなのでしょうか。ここでは、AGA治療に有効とされている治療法を2つに分けてご紹介していきます。それぞれにメリットとデメリットがあるので、どちらが自分に向いているか考えてみましょう。

 

治療薬を服用するか、塗布する方法

まず1つ目の治療法として注目を浴びているのが、発毛や育毛をサポートする効果のある治療薬を飲んで解決する方法、頭皮に直接塗って解決する方法です。今最も使われているのはプロペシアという内服薬で、これはAGAを引き起こす原因自体を抑制してくれます。

 

また、頭皮に塗る薬で代表的なのはミノキシジルという外用薬で、これは頭皮の血行をよくする効果があります。そのため、毛母細胞に刺激を与えることができ、結果として発毛を促してくれます。

 

施術をして髪を増やす方法

2つ目の治療方法としては、髪の成長を促す「成長因子」というものを頭皮に直接注入する方法があります。これにも色々種類があるのですが、クリニックで行われているものの多くは「メソセラピー療法」か「HARG療法」です、これらは比較的新しく導入された治療法として今注目されています。

 

また、施術と言えば「自毛植毛」があります。今までは人工毛を毛根のない頭皮の部分に植毛していたのですが、これだと皮膚トラブルが起こることがありました。しかし、この欠点を乗り越えたのが自毛植毛です。これはまだ髪の毛がある部分の毛根と皮膚を採取して植毛する方法です。自分のものですからトラブルが少ないというのがメリットになりました。

 

治療法によって効果が違うことに注意!

これを読んで、これならずっと髪を楽しめる!と思った方も多いかもしれませんが、ここで1つ注意点を。治療法によって効果が違うため、全ての治療が半永久的に効果があるとは言い切れないことです。

 

一時的なものであったり、治療を繰り返している間だけ効果がある場合もあるので、治療法を選ぶ際には自分がどんな効果を選択するかで選びましょう。

 

まとめ

AGA治療には大きく分けて2つがありましたが、それぞれ効果は違います。値段は高くても半永久的に髪の毛が増える方法を試したいという方、予算の関係もあり、一時的な治療法を試してみたいという方などなど、それぞれ要望は違うでしょう。

 

薄毛や抜け毛の進行具合や希望を組み合わせて、あなたにより効果が出る方法を見つけられるといいですね。より詳しくは、クリニック等で頭皮の状態を見てもらってからカウンセリングで決めることができます。これが一番効率的だと言えるでしょう。

 

新宿メディカルクリニックの公式サイトはコチラ

新宿メディカルクリニックでの、予約から治療までの流れ

いざ薄毛治療に入るぞ!という時、その前にどうやって治療まで行くのかを知っておきたくはないでしょうか。初めて行って初めてだらけのことで・・・となるとなかなか行くまでに「どんなことをするんだろう」と不安になります。

 

今はネットでいくらか情報を得られる時代。行く前には公式サイトを見て大体の流れを知っておきましょう。そうすることで不安もいくらかほぐれることと思います。

 

 

クリニックで治療するまでの流れ

まずは、治療するまでの流れをチェックです。行ってみてやっぱり辞めようという判断をされる方もいるため、まずはそれまでにどうするのかを見ていきます。

 

電話やメールでカウンセリング

新宿メディカルクリニックが大切にしているのがカウンセリング。これがないと個人個人の症状を詳しく知ることができず、早期に発毛を実感できるような治療ができません。いきなり行くよりは、電話かメールで今の自分の症状を話しましょう。

 

問診表を書く

次は実際にクリニックへ出向き、問診表を書きます。これは初めて訪れる病院と同じですね。例えば今治療中の病気があるならそれを細かく書いておくことが重要です。中には、子作り中だということをスタッフさんに伝えると、それに影響がないよう配慮した治療を行ってくれたという口コミもあるので、できるだけ詳しく書くのが良いでしょう。

 

マイクロスコープで診察

治療前最後のステップは、マイクロスコープを使って頭皮の状態を見ることです。自分では頭皮の状態を直に見る機会なんてないですから、貴重な時間ですね。これで状況をスタッフさんが判断できます。

 

いよいよ治療へ

ここからは、希望した方のみになります。治療に移るかどうかは本人が決められるので、今すぐにでも!というのであれば当日でも可能だそうですよ?もちろん、後日改めてという選択もありです。

 

具体的な治療法とは、まず頭皮洗浄をして頭皮をキレイにしたり、写真を撮っておきます。また、血液検査をしてより詳しい状況を知ります。それができたら成長因子注入治療を行い、最後に処方をして終了です。

 

まとめ

なんとなくの流れはお分かりいただけたでしょうか。なにはともあれ電話予約でしょうね。検査だけしてもらって、それ次第で治療に移るか移らないかを決められるので、見てもらうだけでも価値はあると思います。

 

たまにテレビでも頭皮をマイクロスコープで見てみるという番組があるので、あのような雰囲気だと思えばイメージもつきやすいのではないでしょうか。具体的にどれくらいの値段と期間が必要なのかも聞いておくと良いでしょう。

治療費が高くても心配いらない全額返金制度

新宿メディカルクリニックは、その他のクリニックと比べると、とある点でかなりのメリットがあり、そのために多くの人達から利用されています。

 

それこそが、全額返金制度です。良く通販などで行われているものと似ており、もしも治療をしたけれど、効果が全く見られない場合、医師の診断によって今後も効果が現れる可能性が低いと判断されれば、それまでにかかった治療費を全額返金してもらえるという制度です。

 

ですので、利用する前に効果が出るかどうかを心配する必要がなく、効果が出た場合でも出なかった場合でも決して利用者が損をしないように新宿メディカルクリニックは考えて、この制度を採用しているのです。

 

もちろん、このような制度を取ることができるのも、自分たちが行う治療に絶対的な自信があるからです。前述したように注入治療は効果が比較的で安いものですし、さらにこちらでは最先端のノンニードル治療などの治療方法も新たに取り入れています。しかも、それらは全て医学的な根拠に基づいた効果が出やすい治療方法です。

 

また、治療費が高くなりがちと言いましたが、実は同じような注入治療を行っているサロンと比べると、新宿メディカルクリニックは良心的な値段設定をしているのです。

 

その他のクリニックなどは注入治療で50000円〜80000円くらいの値段設定をしている所が多いのですが、新宿メディカルクリニックは8000円から治療が可能となっています。いかに相場よりも低い、利用しやすい値段設定かが分かりますね。

 

 

おすすめAGA治療クリニック比較!

 

クリニック

新宿メディカルクリニック

AGAスキンクリニック

ヘアメディカル

イメージ画像

診療時間

午前11時〜午後8時

午前9時〜午後21時

日にちによって様々

休日

木・日曜日

不定休

月・火曜日

支払方法

現金、口座振込み、デビットカード、口座引き落とし、各種クレジットカード

現金、クレジットカード、メディカルクレジット(分割払い)

現金、クレジットカード

カウンセリング

無料

無料

無料

予約

完全予約制

完全予約制

完全予約制

初診療

5,000円

5,000円(処方料込・再診無料)

5,000円(診察+血圧測定+マイクロスコープ+頭部撮影)

治療費の目安

8,000円〜

5,000円〜

10,000円〜

治療方法

投薬治療、毛髪再生療法

投薬治療、育毛メソセラピー、自毛植毛

投薬治療

医院数

1(新宿のみ)

全国35ヶ所

全国5ヶ所

公式サイト

公式サイトはコチラ

公式サイトはコチラ

公式サイトはコチラ

 

新宿メディカルクリニックは、他社と比較すると、どうしても治療費が高額になってしまいます。その理由としては、新宿メディカルクリニックが行っている施術は注入治療が主になっているからです。

 

注入治療は、内服、外用薬と比べると治療費が高めになるというデメリットはあるのですが、その分だけ効果が出やすいと言うメリットがあるのです。また、内服薬や外用薬では、全体的な増毛しか行えませんが、カクテル注入をピンポイントで行える注入治療ならば、部分的な治療も可能です。

 

 

新宿メディカルクリニックのアクセス

 

 

診療時間 午前11時〜午後20時
休日 木曜日・日曜日(土曜日・祝日は営業)
カウンセリング 無料

初診療

5,000円

治療費の目安

8,000円〜

予約の有無

完全予約制

主な治療法

内服、外用、注入治療

支払方法

現金、口座振り込み、デビッドカード、口座引き落とし、各種クレジットカード

公式サイト

http://www.shinjukumc.com/

 

住所:〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-10-4 新宿辻ビル3F
※甲州街道より1本裏手に入った通りに、ビル入り口があります。

 

診察時間:11:00-20:00  休診日:木曜日・日曜日
(土曜・祝日は営業しております)

 

 

新宿メディカルクリニックは東京の新宿に1店舗しかありません。けれども、新宿は中央線や山手線などの電車でのアクセスもかなりいい立地ですので、交通面で困ることはほとんどないでしょう。

 

また、この立地は何度も通うことになるAGAクリニックとして考えても通うことが困難にならないという面で他社のクリニックと比較してかなりいいと言えます。

 

但し注意点もあります、新宿メディカルクリニックの定休日は日曜日となっています、もし休日に通おうと考えている方がいれば日にちを改めるなり検討して選ぶようにしましょう。